気管支炎を引き起こす原因は様々です。ウィルス感染や細菌感染、さらに喫煙(たばこ)、大気汚染、などが考えられます。

気管支炎の原因

気管支炎のチェックリスト

気管支炎をチェック

気管支炎には、数日から3週間程度の短期に起こる急性気管支炎と、喫煙や大気汚染などによって数か月から数年といった長期間に炎症が起こる慢性気管支炎とがあります。 急性気管支炎と慢性気管支炎では、炎症の原因…

気管支炎の原因
気管支炎と喫煙(たばこ)

気管支炎と喫煙(タバコ)の影響

喫煙(タバコ)が原因として起こる気管支炎としては慢性気管支炎が考えられます。 慢性気管支炎とは、現在ではCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の一つと区別されている病気です。 COPDとは、慢性的な咳や痰、呼吸…

気管支炎の原因
気管支炎になる原因

気管支炎となる原因

急性気管支炎の原因 急性気管支炎の主な原因とされているのが感染症です。その多くはウイルス感染によるものだと考えられています。 急性気管支炎を引き起こすウイルスは、風邪の原因とされるようなウイルスとされ…

気管支炎の原因